大葉の長期保存にも!大葉ペーストの作り方

大葉って、通常のスーパーではそんなに安いものではありませんよね。私が普段見ている感じでは、一束10枚が50~100。安い時で3束セットで100円とか、そんな感じです。

でも、野菜の直売所のような所では、季節によっては激安で売っています。自然に恵まれた環境で生活している人は

「大葉?そんなもん家の裏に行けばいくらでも生えてるでしょ?」

と、思っているようです(上記の発言を実際に言われた事があります)

時期によっては大量に安く手に入る大葉ですが、痛みも早いです。水で濡らしたキッチンペーパーに包んで冷蔵庫保存しても、もって2週間くらいです。

そのまま冷凍すれば、色が悪くなってしまます。

そんな時は、大葉ペーストを作って冷凍すれば長持ちします。

今回は食べて良し、保存に良しの大葉ペーストのレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

大葉の長期保存にも!大葉ペーストの材料

大葉
4束。約22gです、

サラダ油(オリーブオイルやごま油でも)

大葉の重さの2~3倍
今回は大葉の2倍くらいの量にしました。44gです

粉末出汁の素

小さじ2
(好みによって量は変えて下さい)

 

 


業務スーパーで安く売っていた大葉です。


8束(1束10枚)入り198円(税込み214円)です。
普段ならこの量で100円の時しか買わないのですが、今はとにかく野菜が高いので買いました。


青々として美味しそうです。


1束の重さは5gのものと


6gの物がありました。

大葉の長期保存にも!大葉ペーストの作り方

1.材料をフードプロセッサーに入れる


大葉、サラダ油、粉末出汁の素、の材料をすべてフードプロセッサーに入れました。

2.材料をフードプロセッサーにかけて完成


サラダ油を少し少なめにしているので、ソースというよりペーストです。

 

出来上がり


完成しました。
サラダ油が少なめの方がシソの風味も強く、(でも油の効果で食べにくさは減り)さっぱりと美味しく思うので、これくらいの分量が好みです。

 


ゆでたうどんと和えました。


パスタに乗せました。軽く混ぜながら食べていきます。

値段     118円 (一食分40円くらい)

大葉 4束   108円
サラダ油 44g 10円

調味料は計算外

私がいつも買う時の値段、大葉8束108円の時と比べて、大葉の値段が高いので意外と値段がかかりましたね。
私が普段作る時なら 大葉54円+サラダ油10円で64円(一食分約21円)で済みます。

野菜の値段、早く下がってほしいです。

 

味   ★★★★☆+

さわやかで風味豊かかつ濃厚で美味しい!