食費節約のために!安いスーパーの探し方

スーパーマーケット

 

スポンサーリンク

お買い得なスーパーマーケットを探そう!

お買い得なスーパーマーケットは食費節約の強い味方です。

スーパーによってお得な商品が違うので、例えば小麦粉ならココ、魚ならココ、という様に使い分けるのがおススメです。

家から近い、通勤や通学の途中にあるなどどれだけそのスーパーがあなたにとって便利な場所にあるかも重要なポイントになります。

安い商品を買う為に交通費やガソリン代が余分にかかり、返って損をするというのは問題外です。

自転車で行くような場所でも、着くまでに時間がかかりその上自炊する等の労力で、食費を節約するのがもっと辛く感じてしまうかもしれません。

食費節約はただでさえストレスになりやすいので、なるべく楽に行なう方が成功しやすいです。

遠くにある激安スーパーは、月に1度のまとめ買いくらいに留めておくのが良いかもしれませんね。

安いスーパーの探し方

1.ネットで検索してみる

「自分の住んでいる地方+スーパー」もしくは「自分の住んでいる地方+スーパー+安い」などのワードで検索するといくつかのスーパーが出てくると思います。

そのスーパーにサイトがあれば、ネット上でチラシを見る事が出来る場合が多いです。

チラシがあれば、そのスーパーがどれくらいお得かがわかります。それに、何日間かチラシをチェックしていると曜日や日にちによっての特売の傾向がつかめます。

 

2.近所の人や職場・学校の人に聞いてみる

食事作りやお菓子の話が出た時などに、「何処で買っているの?」などと重くない感じで聞いてみましょう。

もしくは、「昨日○○スーパーに行ったんだけどレタスが安かった!」など話題を振ってみるのもいいと思います。

あなたの知らないお得な店を教えてもらえるかもしれません。

そういう話題を頻繁に出来るような環境になると、お得な店以外にも安く出来て美味しいレシピを教え合えるようになるかもしれません。

3.自分の足で探す

通勤・通学や用事で出掛ける時にいつもと違う道を使ってみましょう。

ちょっと遠回りしたり違う筋を通ってみると、行った事がない店を発見出来るかもしれません。

時間に余裕がある時に店内を見て値段をチェックしてもいいですし、その店の名前を検索してどんな感じか把握するのも良いと思います。

商店街の中にある店でも、とても安くて美味しい商品を扱っている所もあります。八百屋さんなどは穴場が多い印象です。

 

 

新たに良い店を発見出来ると嬉しくなってしまいますよね。そういう店でお得な商品を見つける事は食費節約の中の楽しみになると思います。