カレーの肉を豆腐で代用して貧乏飯

業務スーパーではブラジル産鶏もも肉が100g40円くらいで買えます。それでも同じく業務スーパーで買える300g29円の豆腐のほうがぐっと値段が下がります。

食費を削るだけでなく、健康的な食事にしたいとかそういう理由でも豆腐カレーはお勧めです。

私は豆腐が大好きなので、カレーの肉代わりの豆腐というよりも、豆腐カレーは美味しいので作ります。(もちろん肉入りカレーも作りますが、その時の財布事情と気分によって作り分けています)

今回は、私が豆腐の気分の時に作っている豆腐カレーのレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

豆腐カレーの材料

冷凍木綿豆腐
一丁。パックごと冷凍庫に入れておいたものです。

カレールー
半箱(4~5皿分くらい)

玉ねぎ
一個

お好きな野菜
今回はじゃがいもと人参を使いました、玉ねぎさえ入れれば他の野菜はなくても大丈夫です。


300㏄~400㏄くらい(野菜の量や煮込む時間によって変わります)

豆腐カレーの作り方

1.冷凍木綿豆腐は解凍し水切りする

1466227614354
解凍した豆腐を、上から手でゆっくり押しつぶすようにすると水切り出来ます。

2.玉ねぎ等の野菜を小さく切っておく

フライパンで煮込んでいくので、火が通りやすいように野菜は小さめに切っておきます。

 

3.玉ねぎを炒める


フライパンに油(分量外)をひいておきます。


玉ねぎのみじん切りが面倒だったのでブレンダー(フードプロセッサー)で細かくしています。


色が付くまで炒めました。

4.他の野菜も炒めて煮込む


炒めてから、水を300㏄くら入れて煮ます。

5.水切りした冷凍豆腐をちぎって入れる


具が煮えたので、水切りした冷凍豆腐を手でちぎりながら入れます。大きさは1口サイズくらい。他の具に比べて少し大き目です。

6.火を止めてカレールーを入れてから軽く煮込んで完成


火を止めてからカレールーを入れます。ルーは小さく刻んでおくと溶けやすいです。


軽く煮込んで、水が少なくて味が濃いようでしたら、少しづつ水を追加していってください。

出来上がり

最近玄米ご飯生活を始めつつあります。ご飯の色が茶色っぽいのはそのためです。
玄米ご飯と豆腐カレーとか、めちゃくちゃ体にいい感じがしますよね。

玄米ご飯は、より食費を削るために食べ始めました。成果は出ています!

 

値段   196円(一食分49円)

カレールー 半箱 53円
豆腐    一丁 29円
玉ねぎ   一個 33円
じゃがいも 半袋 54円
人参    一本 27円

 

味   ★★★★☆

豆腐がカレーの味と共にふんわり口の中でとろける感じが好きです。