鶏むね肉で自家製ツナの作り方(パスタとオープンサンドのレシピも)

おいしくてお手軽なツナ缶はお値段もお手頃で…と言いたいところですが、貧乏飯的には高級品ですよね。

シーチキンという商品もあるように、鶏肉にも似ています。なので鶏むね肉で作ってしまいます。

あくまでもツナの代用品なので、この料理には絶対にツナじゃないとダメ!というものに使うともの足りないかもしれません。でも、結構いろんな料理に使えて美味しいです。

しかも安い!

 

スポンサーリンク

鶏むね肉の自家製ツナの材料

鶏むね肉


100g38円の特売品です。

サラダ油(オリーブオイルでも)

最後に油漬けします。

コンソメもしくは出汁の素

通常はコンソメを使います。コンソメがなければ粉末出汁の素でもOKです

塩(ハーブソルトがおすすめ。天然塩でも美味しい)

業務スーパーのハーブソルトシリーズ198円(税込み214円)ミル付きのものです。アメリカンミックスがジャンクな味で好きです。

こしょう

 

鶏むね肉の自家製ツナの作り方

1.鶏むね肉を適当な大きさに切る

火が通りやすいくらいの大きさに切ってください。一口サイズくらい?

2.鶏むね肉が浸るくらいの水に入れてコンソメ(出汁)を入れてゆでる


コンソメがなかったので和風の粉末出汁の素をいれました。鶏むね肉300g弱で小さじ2入れています。

3.水分がなくなるまで煮詰める

あまり煮詰めすぎると固くなるので注意

4.冷めたら好みの大きさまで裂き、塩こしょうで味を調える

裂きました。雰囲気がツナっぽいですね。


業務スーパーのハーブソルトとカルディのミル付きこしょうで味を調えます。


私は結構たっぷりめにかけましたが、お好みでどうぞ、

5.油の中に浸して出来上がり


ビニールの中に裂いて味付けした鶏むね肉を入れ、そこにお好みの量油を入れます。


このまま冷凍保存も出来ます。

 

値段 100g40円くらい

 

味 ★★★★☆-

美味しいけれどツナに比べると少し落ちるので(-)をつけました。

 

鶏むね肉の自家製ツナを使った料理

サラダ巻きの具として使う

節分にも!激安簡単サラダ巻きの作り方3種
節分に巻き寿司を食べる習慣は随分全国的になりましたね。 私が子供の頃は、ほぼ関西だけの習慣だったので、関西人で良かったーと思っていました。(巻き寿司が大好きなので) 今となっては、日本人で良かったーって感じですね。 ...

オープンサンド


食パンに自家製ツナを乗せてマヨネーズをかけます。お好みでこしょうをふっても美味しい。


トーストして完成です。

パスタ


フライパンに自家製ツナを入れて炒めます。油漬けなので油をひかなくて大丈夫です。


サラダ菜を入れました。レタスでもキャベツでもチンゲン菜でも、その時安かった野菜を使ってください。


サラダ菜がしんなりしてきたので、茹でておいたパスタをいれます。お好みで塩こしょうで味付けしてさっと絡ませるように炒めます。醤油小さじ半分~1くらい入れても美味しいです。

出来上がりです。

 

作って保存しておけば、手軽に料理に使えるお肉になるので是非どうぞ!