砂糖をのせてトロトロ甘いバナナトースト

安いバナナと食パンを使って甘くてボリュームもあるおやつが作れます。

安い食パンといえば業務スーパーの「朝の輝き」ですよね。値段は多少上下しますが、一斤65円(税込み70円)くらいで手に入ります。

ドンキホーテに行くと、たまに激安価格になっている事があります。一斤限りの価格ですが、59円(税込み64円)とか、さらに50円くらいになっている事も!

食パンは冷凍出来るので、そんな時は絶対買うようにしています。

 

そしてバナナ。私がよく利用している大阪の「スーパー万代」では特売の時に4~5本くらいの1房が88円(税込み95円)で売っている時があります。

運が良ければおつとめ品で、1房50円で買えたりします。

果物のおつとめ品は、商品の一部が熟れ過ぎたりして買うのが怖い事もあります。でもバナナに限っては、ちょうど食べごろくらいの良い熟れ具合になっている事が多いので見つけたら喜んで買っています。

バナナも皮を剥いてラップして冷凍保存出来るので、多めに買っても大丈夫です。

生鮮食品の安い業務スーパーでは、2房100円で売っている事もあります。

時期の関係なのか、最近安いバナナが手に入るので、朝食はずっとバナナです。そんな中よく作っているバナナトーストのレシピをご紹介します。

 

スポンサーリンク

砂糖をのせてトロトロ甘いバナナトーストの材料

食パン
5~6枚切り1枚

バナナ
1本

砂糖
小さじ1~大さじ1(好きなだけ)

マーガリン(バター)
適量
(マーガリンは省略出来ないかと塗らずに作ってみましたが(←貧乏飯的には材料が少ない方が安く作れて良いので)、上に何ものっていない部分のトーストがパサついてあまり美味しくなかったです。なので要ります)

 

お好みでココアやシナモンをかけても美味しいです。

 

 

砂糖をのせてトロトロ甘いバナナトーストの作り方

1.食パンにマーガリン(バター)を塗る


食パンにマーガリンを適量塗ります。

2.バナナをカットして「1.」の上に乗せる


熟れて食べごろのバナナです。適当な大きさに切って並べました。

3.上から砂糖をかける


小さじ山盛り1くらいかけました。


こんな感じになります。

4.トーストして出来上がり

いつものトーストより少し長めにトーストすると美味しいです。焦げないように様子をみて下さいね。

家にはトースターがないので、私は魚焼きグリルでトーストしています。

 

出来上がり

バナナトーストが出来上がりました。

 


その上からココア(純ココアです)をトッピングしたり


シナモンをかけても美味しいです。

 

値段 30円

食パン(朝の輝き6枚切り税込み70円の一枚)   約11円
バナナ 1本11円
砂糖  7gくらい 約8円

マーガリンは計算外

味 ★★★★☆+

火を通したバナナはトロトロにさらに甘くなります、そこに砂糖の甘みも加わって幸せな味です。