揚げ焼きそばでスナック菓子

以前、うどん麺のフライを紹介しました。

ポテトフライのようなうどんフライ
貧乏飯生活をしていても、スナック菓子だって食べたい気分の時はあります。業務スーパーやサンディなどの特売スナック菓子でも、税込み60円はします。 そんな時は貧乏飯の強い味方!うどんをフライにしてスナック菓子になってもらいます。 ...

中華そば麺や焼きそば麺を油で揚げると、固焼きそばの麺になります。売っている固焼きそばの麺は細くて上にのせた中華あんとも味がからみやすくて美味しいですよね。

でも、自宅で作った太めの固焼きそばの麺も、じんわりと柔らかくなって味がしみていくので美味しいです。

そんなわけで、時々固焼きそばの麺を自分で作っています。そんな時に気が付いたのが

これってベ〇ースターラーメンに似てない?という事でした。

中華そば麺は業務スーパーで一袋16円(税込み17円)です。

17円+αでかなりの量のベ〇ースターもどきが食べられます。(揚げ油代はかかりますが)

今日は、中華そばのフライを作ります。

スポンサーリンク

中華そば麺のフライ━ベ〇ースター風の材料

中華そば麺(焼きそば麺)

1袋

薄力粉

大さじ1(約9g)

調味料として

塩や中華用だしなどお好みのものを。ラーメンの粉末スープが余っている場合はそれを使っても美味しいです。

中華そば麺のフライ━ベ〇ースター風の作り方

1.中華そば麺(焼きそば麺)を好きな長さに切る

キッチンバサミなどで、好きな長さに切ります。ベ〇ースター風にするには短めのカットがおススメです。

揚げるより先に味付けをする場合はここで。揚げた後そのまま食べるものなので味は濃くしすぎないようにしてくださいね。

2.薄力粉大さじ1を麺にまぶす


薄力粉大さじ1を入れました。


麺全体にまぶしました。

薄力粉はなくても大丈夫ですが、まぶすとスナック菓子としてフライ麺を食べる場合は表面がサクッとなるので美味しくなります。なので使ったほうがいいです。

片栗粉をまぶして揚げた場合は表面がしっかりとしたザクザクな感じになります。お好みでどうぞ。

3.軽く混ぜながら揚げる


少し揚げ焼きに近い感じで揚げはじめました。


麺がくっついたり、焦げたりしないように時折混ぜながら揚げていきます。麺もきつね色のいい色になってきたので、お皿に移します。

4.好きな味付けをして出来上がり

出来上がりました。私は味付けに


ラーメンの残りの粉末スープを使いました。

以前

インスタントラーメンの焼きそば風
インスタントラーメンの汁を少なめに調理すると、焼きそば風になります。 焼きそば風にして食べる事のメリットは、何といっても 安くて味が物足りないインスタントラーメンでも、美味しく食べられるようになるという事です。 私...

で使った評判屋 中華そばに付いていたスープです。粉末スープ1袋の1/3~1/4の量で充分でした。(あまりかけると辛くなります)

値段 18円

中華そば麺 17円
薄力粉 1円

 

味 ★★★☆☆

中華そばフライかうどんフライどっちが食べたいかと聞かれたらうどんフライと答えます。