大根と片栗粉だけで大根餅貧乏飯風

大根で作った餅なんて美味しいわけがないだろう、

…そう思っていた時期が私にもありました。

いや、美味しいんですよコレ。中華街(関西にもあります)とかで食べられるという大根餅は食べた事がありませんし、よく見かけるレシピで桜エビとかベーコンとか入ったものを食べた事もありません。

でも、大根と片栗粉と調味料だけの大根餅でもとても美味しいです。

ベーコン入りのとか、中華街のとかを食べたら美味しさのあまりに卒倒してしまうのか?と思いつつも、私がいつも作っている貧乏飯風の大根餅のレシピを書いていきます。

スポンサーリンク

大根と片栗粉だけで大根餅貧乏飯風の材料

大根
1/5本(250gくらい)

片栗粉
大さじ3

粉末出汁の素
小さじ1

大根と片栗粉だけで大根餅貧乏飯風の作り方

1.大根を摩り下ろすかフードプロセッサーにかける


大根をフードプロセッサーにかけます(写りがボケていますが、適当な大きさに切った大根がフードプロセッサーに入っている写真です)


フードプロセッサーにかけました。

2.大根をボウルに入れ、水をきる


水分たっぷりだと焼いた時に形になりにくいです。でも水をきりすぎるとパサパサで美味しくなくなるので適度に水をきります。
ギュッと押さえない状態で水分があまり出てこないくらいが丁度良いくらいかと思います。

3.水をきったおろし大根に片栗粉を入れ、味付けする


片栗粉大さじ3入れます。生地がゆるゆるでまとまらないようなら、片栗粉をもう1回大さじ1くらい足すか、小麦粉を大さじ1入れてください。


粉末出汁の素小さじ1入れました。味付けはこれだけです。(もの足りない場合は小さじ1/2くらいの醤油を入れてもいいかもしれません)

4.適当な大きさに分けて形作った3.をフライパンで焼く

油(分量外)をしいたフライパンに、適当な大きさで、適当な形に作ったものを焼いていきます。生地がゆるくて形が作れない場合は、フライパンに広げて焼いてもOKです。

その時は、焼いた後で包丁で食べやすいサイズに切ります。


キツネ色にパリパリに焼けたのでひっくりかえしました。ちゃんと焼けていない状態でひっくり返すと形がつぶれる事もあるので、慎重に焼いていってください。

 

出来上がり

 

このままでも十分美味しいですが、お好みでポン酢を少しつけてもいい感じです。

 

値段    32円(写真の大根餅5つ分)

大根 1/5本 22円
片栗粉 大さじ3 10円

調味料は計算外

 

味    ★★★★☆

外はカリッ中はトロッの理想的な餅。ヘルシーさは感じるけれど大根くささ?は感じません。