ガス代節約!茹で卵の作り方と卵サンドのレシピ

卵サンドって美味しいけれど、買うと結構な値段がしますよね。

でもサンドイッチは家で簡単に作ることが出来ます。その中でも卵サンドは材料費も安く済みます。簡単で安いしかも美味しいなんて、理想的な貧乏飯ですね。

卵サンドを作るためには、茹で卵を用意する必要があります。

固茹でなら沸騰したお湯で11分から12分茹で続けなければいけません。ガス代が気になりますよね。

今回は、ガス代を節約した固茹で卵の作り方と、その茹で卵を使った卵サンドの作り方をご紹介します。

スポンサーリンク

ガス代を節約して茹で卵を作る方法2種

ご飯を炊く時に卵も炊飯器に入れて茹でる

これならガス代はまったくかかりませんね。


卵をビニール袋に入れます。なるべく空気を抜いてください。


結び目の先をハサミでカットします。


ご飯を炊く前の炊飯器に入れてそのまま炊飯スイッチを押します。


炊飯器から取り出した卵です。


綺麗に殻も剥けました。


半分に切りました。ちゃんと固茹でになっています。

フライパンで茹でる方法


フライパンに水を2㎝の高さまで入れ、卵を茹でたい数だけ入れて沸騰させます。


蓋をして中火で3~4分間沸騰させ続けます。


火を止めて8分~そのまま置いておきます。


茹で上がりました。殻も綺麗に剥けました。


断面です。固茹でに仕上がっていますね。

卵サンドの材料

茹で卵

先ほど茹でた卵2個

食パン


業務スーパーで買った朝の輝き8枚切り4枚

マヨネーズ

パンに塗る分と、サンドイッチの具にする卵と混ぜる用に使います。

具の卵の味付けに一つまみ程

お好みでレタスやキュウリ等の野菜を重ねても美味しいです。

卵サンドの作り方

1.卵サンドの具を作る


茹で卵2個を包丁で粗目にきざみます。


塩一つまみを入れ


マヨネーズをお好みの量かけて


スプーンで混ぜます。これで卵サンドの具が出来ました。

2.食パンを2枚並べ、片面にマヨネーズを塗る


食パンを2枚並べました。


マヨネーズをかけて


スプーンで塗り広げました。

お好みでからしマヨネーズにしたり、バターやマーガリンを塗ってもいいです。

3.パンに具の卵をのせてもう1枚のパンでサンドする


1.で作った具を食パンに乗せてスプーンで広げました。


マヨネーズを塗った面を下(内側)にしてパンを重ねました。

4.半分に切って出来上がり

これで食パン2枚分の卵サンドが出来ました。もう1セット作ります。


サラダ菜を重ねてみました。


サランラップで包むと食べやすくなります。食パン1/2均分なので、しっかりとした食事になるボリュームです。

 

値段 71円+マヨネーズ代(5~10円?)

食パン8枚切り4枚分 35円
卵 2個 36円

 

味 ★★★★☆+

荒く刻んだ卵に耳付きのパンで作るとパン屋さんのサンドイッチ風になります。