簡単激安!スライスチーズでスフレチーズケーキ(炊飯器使用)

 

スポンサーリンク

チーズケーキの種類

チーズケーキには、大きく分けて3つの種類があります。

スフレチーズケーキ

卵白を泡立てて使用。湯煎で蒸し焼きにしたもの。チーズケーキの中では1番軽くシュワシュワとした食感。

レアチーズケーキ

ゼラチンなどで冷やし固めたもの。濃厚で柔らかな食感

ベイクドチーズケーキ

オーブンでしっかり焼き色が付くまで焼く。しっとりと、固さのあるケーキ。

 


今回は、スフレチーズケーキを作りました。スフレチーズケーキの材料としてクリームチーズを使うのが一般的ですが、スライスチーズで作るレシピもあります。

クリームチーズは値段もかなり高いので、貧乏飯レシピとしてはスライスチーズを使います。

オーブンで蒸し焼きにするレシピで、炊飯器でもシュワシュワのあの食感のものが出来るなんて凄いですよね。

スライスチーズを使ったスフレチーズケーキの材料

3合炊きサイズの炊飯器用

・卵
3個

・牛乳
150ml

・スライスチーズ(とろけないもの)
3枚

・バター(マーガリン)
50g

・薄力粉
50g

・レモン汁
大さじ1

・砂糖
50g

・あればバニラエッセンス
2,3滴

写真のように材料を測って用意してくださいね。

 

スライスチーズを使ったスフレチーズケーキの作り方

1.卵は卵白と卵黄に分けておく


卵白は泡立ててメレンゲにするので大き目のボウルに入れ、冷蔵庫に入れておいてください。

2.牛乳を鍋に入れて温め、スライスチーズ、バター、砂糖、小麦粉を入れる


弱火で牛乳を温めていきます。後でメレンゲを入れるので大き目の鍋を使ってください。


スライスチーズをちぎって入れました。


溶けにくいですが、ゆっくり混ぜながら溶かしていきます。


チーズが溶けたらバター(マーガリン)を入れます。


すぐに溶けます。


砂糖50gのうち約半量(適当でいいです)入れます。


薄力粉50gを、ダマにならないように少しずつ振り入れ混ぜます。


裏技:ダマになってもブレンダーでガーッとやればなくなります。持っている方は是非どうそ。

3.鍋の火を止め、冷めたら卵黄、レモン汁、バニラエッセンス(あれば)を入れる


鍋の中身が冷めたので卵黄を入れました。熱いまま入れると固まってしまう事があるので注意してくださいね。


卵黄をまぜた鍋にレモン汁大さじ1入れます。


卵を多く使うお菓子は卵の風味が強くなるので、バニラエッセンスを入れるといい感じになります。

4.卵白を泡立てながら砂糖を入れ、メレンゲを作る


冷蔵庫に入れていた卵白です。ハンドミキサーを使って泡立てていきます。


ある程度泡だってきたので、2.でいれた砂糖の残り(約25g)のうちの半分(約13g)の砂糖を入れます。


かなりしっかり泡立ちました。


残りの砂糖全てを入れます。


ボウルをひっくりかえしても動かないくらいしっかり泡立ててメレンゲの完成です。

5.「3.」の鍋にメレンゲを2回に分けて入れる


メレンゲの1/4~1/3を鍋に入れ


混ぜてなじませます。


残りのメレンゲをすべて鍋に入れ


ハンドミキサーを低速回転させながら混ぜていくと、泡もそんなにつぶれず綺麗に混ざります。

6.炊飯器で焼き上げる


炊飯釜の周囲の底にサラダ油等(分量外)を塗っておくと、取り出しやすくなります。


釜に生地を入れました。


炊飯器にセットして


炊飯スイッチを入れます。

炊飯器によってはケーキが焼けない物があります。必要な焼き時間も違うので調整してください。


焼けました。普通に炊飯1回と、早炊き1回の計2回炊飯しています。


粗熱が取れたら、冷蔵庫でそのまま冷やします。熱いうちに取り出すと形がくずれるのでしっかり冷やして下さいね。

7.釜から取り出して出来上がり


冷えたので取り出しました。焼き色が強めですね。


断面です。ちゃんとスフレチーズケーキです。

 

 

パナソニック ハンドブレンダー ブラック MX-S300-K
by カエレバ

 

私が使っているブレンダーです。ブレンダー、ハンドミキサー、フードプロセッサーが付いて1万円くらい。以前はブラウンの7000円くらいの物を使っていましたが、5年は持ちました。料理の幅が広がるので私の貧乏飯生活には欠かせないものです。

 

 

値段 120円(1食分30円)

薄力粉 6円
砂糖 6円
マーガリン 18円
牛乳 26円
卵  32円
スライスチーズ 32円

 

味 ★★★★★

父の日なので、生前父が好きだったスフレチーズケーキを作ってお供えしました。きっと星5つ評価をくれたはず。