貧乏飯的基本のホットケーキ(卵、牛乳なし)

ホットケーキは貧乏飯の味方です。安くデザートが食べられるのは嬉しいですね。

ホットケーキミックスは、小麦粉(薄力粉)の2~3倍の価格です。卵や牛乳があるなら別の料理に使いたいですね。

そんなわけで、小麦粉と甘みを加える砂糖、ふっくらさせるためのベーキングパウダー、でホットケーキを作ります。

スポンサーリンク

貧乏飯的基本のホットケーキ(卵、牛乳なし)の材料

薄力粉 

100g(カップ1、200mlくらい)

砂糖

 30g (大さじ3くらい)

ベーキングパウダー

 4g (小さじ1くらい)


ダイソーで売っているベーキングパウダーです。(小さな店舗には置いていないかも?)100g108円で、私が知っている中では1番安いものです。

100㏄

お好みでバニラエッセンスや、ホットケーキの上に乗せるバター(マーガリン)やシロップなど。

貧乏飯的基本のホットケーキ(卵、牛乳なし)の作り方

1.ボウルに材料を入れる


薄力粉100g


ベーキングパウダー4g


砂糖30g

分量はそんなにきっちりでなくて大丈夫です。

2.ボウルに水を入れてまぜる


水を100㏄入れてまぜました。
水を入れるとベーキングパウダーが生地を膨らませる化学反応が始まります。急がなくても大丈夫ですが、そのまましばらく置いておくと生地の膨らみが悪くなるのでそこそこ手早く焼き始めましょう。

3.フライパンに油をひいて温め、生地を入れる


フライパンに油をひいて弱火で温めます。(熱過ぎるとホットケーキが焦げます)


生地をいれました。弱火でじっくり焼いていきます。20cmの小さなフライパンなので生地がフライパン一面に広がっています。

4.表面にふつふつと泡が出てきたらひっくり返し裏も焼く


これぐらいふつふつしていた方がひっくり返しやすいです。


ひっくり返しました。裏面も弱火で焼いていきます。

5.出来上がり

なぜホットケーキを焼いたのかというと…


インスタントではないコーヒーが無性に飲みたくなったので、ドリップコーヒーを買ってきたからなのです。

100円ローソンで、5パック108円、一杯分22円ですね。

ホットケーキを焼くのと同時進行でコーヒーもドリップさせていました。部屋全体にコーヒーの香りが広がってリッチな気分です。


トッピングでマーガリンを乗せました。コーヒーと共にいただきます。

 

値段 18円

小麦粉 97×1.08=105円 105円の100g分=11円
砂糖 108の30g分=3円
ベーキングパウダー 4g 4円

シンプル過ぎる蒸しパン(電子レンジ使用)
蒸しパンにもいろいろありますよね。サツマイモがゴロゴロ入っていたり、濃厚なチョコレート味だったり。 卵に牛乳をたっぷり使った蒸しパンはさぞかし美味しいだろうけれど、それでは貧乏飯的に贅沢です。 小麦粉、ベーキングパウダー...

と使う材料も分量も同じですね。

味 ★★★★☆+

素朴な美味しさです。