サラダ巻きを100円ローソンの材料で作ってみた

節分といえば恵方巻ですね。

サラダ巻きなら安く作れるし、なにより美味しいので今年もサラダ巻きを作る事にしました。

節分にも!激安簡単サラダ巻きの作り方3種
節分に巻き寿司を食べる習慣は随分全国的になりましたね。 私が子供の頃は、ほぼ関西だけの習慣だったので、関西人で良かったーと思っていました。(巻き寿司が大好きなので) 今となっては、日本人で良かったーって感じですね。 ...

今年は材料をすべて100円ローソンで買いました。

スポンサーリンク

100円ローソンで買ったものでサラダ巻きの材料

  • マヨネーズ
  • すしのこ(3合分)
  • のり5枚入り
  • かにかまスティック
  • ハム
  • 千切りキャベツ
  • ポールウインナー(2本入り)
  • 卵(6個入り)

以上が108円商品。8個なので864円です。

お米は880円(税込み950円)でした。

合計1814円です。全部使うわけではないけれど結構かかりましたね…。

これで3種、5本のサラダ巻きを作ります。

 

100円ローソンで買ったものでサラダ巻きの作り方


お米を3合炊きます。5本で3合とはほぼ太巻きのサイズなのでボリューム満点です。一緒にゆで卵も作ります。


ご飯3合にすしのこ1袋入れしゃもじなどで混ぜます。これで酢飯の出来上がりです。


卵1つを容器に割り入れ


溶いて


焼きます。

 

ポールウインナーのサラダ巻き


憧れのポールウインナーです!2本108円なので1本54円という高級品。


まな板にラップを敷いて


海苔を置きます。ザラザラした面を上にしてくださいね。


酢飯を全体に広げてのせます。


具をのせていきます。千切りキャベツです。


マヨネーズをかけました。


ポールウインナーをおいて


先ほど作った卵焼きを乗せます。縦に4つ切ったうちの1つ使っています。


ラップのまま一気に一巻き。ここで一旦形を整えます。


最後まで巻いて出来上がり。

カニカマスティックのサラダ巻き


半分だけ使います。残りは冷凍して卵と焼いたりうどんの具にしたりします。


半分で6本入りです。


薄いビニールを取って使います。


海苔、酢飯、千切りキャベツ、マヨネーズに


カニカマを2本並べて


卵焼き1/4をのせ


巻きます。

 

ハム卵のサラダ巻き


炊飯器で作ったゆで卵です。


潰してマヨネーズと混ぜます。


海苔に酢飯を乗せたものの上にハムを2枚置きました。


先ほどの卵を上において


千切りキャベツを乗せ


巻きます。

 

出来上がり

カニカマスティックのサラダ巻きです。


巻き寿司を切る時は、一回ごとに包丁を洗うか塗れたキチンタオルで拭き取るかすると切りやすいです。

 

値段   サラダ巻き 5本 740円

ポールウインナーのサラダ巻き 1本 156円

米 44円
すしのこ22円
海苔22円
キャベツ10円くらい
卵 4円
ポールウインナー 54円

 

カニカマスティックのサラダ巻き 1本 120円

米 44円
すしのこ22円
海苔22円
キャベツ10円くらい
卵 4円
カニカマスティック 18円

 

ハム卵のサラダ巻き 1本 188円

米 44円
すしのこ22円
海苔22円
キャベツ10円くらい
卵 36円
ハム 54円

 

味  ★★★★☆+

サラダ巻きは美味しいったら美味しい!

 

貧乏飯とはとても呼べない価格になってしまいました。でも1本で充分お腹一杯になるくらいのボリュームです。