豆腐で激安な伊達巻き

去年は100円ローソンで伊達巻を買いましたが、今年は作ってみる事にしました。

伊達巻の材料は卵とはんぺんを使う物が多いように思いますが…

3件のスーパーを探しても置いていませんでした。店員さんに聞いても首をかしげられる始末です。大阪では、はんぺんはあまりなじみがないものなのですが、手に入らないとまでは思いませんでした。

追記:後日別の店に行ったら置いてあったので、たまたま取り扱いのないスーパーばかりに行ってしまったようです)

そんなわけで、豆腐と卵で伊達巻を作る事にしました。豆腐の方が安いので、貧乏飯にはもってこいですね。

 

 

スポンサーリンク

豆腐で激安な伊達巻きの材料

 


2個

木綿豆腐
150g

砂糖
大さじ1

醤油
小さじ1

粉末出汁の素
小さじ1/2

 

豆腐で激安な伊達巻きの作り方

 

1.豆腐を水切りする


豆腐をキッチンペーパーで包みます。


電子レンジで600w3分ほど加熱します。その後冷めるまで放置すると水が抜けていきます。

https://binboumeshi.com/nabana-siraae


今回は半分だけ使うので、残り半分は冷凍して別の料理に使います。

本物そっくり!?冷凍豆腐で鶏のから揚げ風
業務スーパーのブラジル産もも肉はとても安いですが、それよりもさらに安い業務スーパーの豆腐で、鶏のから揚げもどきを作ってしまいましょう。 材料 木綿豆腐 業務スーパーで1丁29円(税込31円)で買いました。 ...

冷凍した豆腐は何かと使える貧乏飯の味方です。(上記のレシピでは水抜きをしていない冷凍豆腐を使用していますが、水抜き冷凍豆腐をつかうとよりしっかりしたものが出来ます)

2.豆腐、卵、調味料をフードプロセッサー等にかけ、混ぜる


豆腐150g(水抜き前の重さ)


卵2個


砂糖 大さじ1


醤油 小さじ1


粉末出汁の素 小さじ1/2


フードプロセッサー等で混ぜます。パーミックスを使用したほうが楽なので今回はそれで。


ガーッと混ぜていきます。


混ざりました。

 

3.卵焼き器で焼く


油(分量外)をキッチンペーパー等で広げます。


伊達巻きの種を卵焼き器に広げます。


アルミホイルを蓋のように被せました。極々弱火で焼いていきます。20分くらいです。


表面が乾けばOKです。

4.すのこ等で巻いて形を作る


卵焼き器をひっくり返してお皿に乗せました。


その上にすのこを乗せます。


それをさらにひっくり返しました。


すのこで巻いて、輪ゴムで固定します。


すのこごと立てて置き、冷めるまで待ちます。

 

出来上がり

外側のぼこぼこの形が弱いですね。もっと荒いすのこを使えば良かったです。

 

値段  38円

卵 2個      22円
豆腐 1/2丁    16円

調味料は計算外

 

味  ★★★☆☆+

市販の伊達巻きとは違う、なんかヘルシーな感じの伊達巻きもどき、というのが感想です。豆腐が好きなら好みの味。