おせちにも!鶏もも肉の八幡巻き(電子レンジ使用)

今年ももうすぐ終わりです。

お節料理の準備をする時期になってきましたね。

前回のお正月は100円ローソンで好きなものを3つ買って済ませましたが、今年は少し手作りする事にしました。

貧乏飯的正月メニュー━お雑煮とお節
あけましておめでとうございます。 今年も貧乏飯でがっつりと食費を節約していこうと思います! 今年も「貧乏飯レシピ」をよろしくお願いいたします。 お節は買ってきたもので済ませました 1人分なのでお節は作った方が高くな...

 

美味しそうで安くて簡単な物という事で、鶏もも肉で八幡巻きを作りました。

今回はそのレシピをご紹介します。

 

スポンサーリンク

おせちにも!鶏もも肉の八幡巻きの材料

鶏もも肉
一枚

ごぼう、人参など巻く用の野菜
適量

粉末出汁の素
小さじ1/4

みりん(風調味料)
大さじ1

醤油
大さじ1

 

おせちにも!鶏もも肉の八幡巻きの作り方

1.鶏もも肉を巻きやすいように伸ばす


鶏ももにくの皮目を下にし、全体にフォークで細かく穴をあけ、肉が厚い部分に包丁を入れる。


鶏もも肉の上にラップを敷き、上から麺棒などで伸ばしていく

 

2.巻く野菜を切り、レンジで火を通す


鶏もも肉の幅の長さにごぼうと人参を細く切ります。それに粉末だしを小さじ1/4上からかけます。


ラップをして野菜に火を通します。家のレンジでは500w5分かけました。

3.野菜を鶏もも肉で巻く


ラップを下に敷いて、その上に鶏もも肉の皮目を下にして置きます。
その上に巻く野菜を置きます。


野菜を巻いていきます。出来るだけきつめに巻いていってください。


下にしいていたラップをぴっちり巻きつけて、形を作ります。
この写真では両サイドがゆるゆるですが、キャンディのようにきっちりひねって閉じてください。

4.野菜を巻いた鶏もも肉をレンジにかけ火を通す


レンジにかけます。
まず600w3分かけて、上下を逆にしてさらに600w3分かけてください。

この写真でも両サイドがゆるゆるですが、キャンディのようにきっちりひねって閉じてください。そうしないと鶏もも肉から出た肉汁や油がこぼれます。(←つまり私は失敗してレンジ内にこぼしたという事です)

 

5.フライパンでたれをからめて焼く


「4.」ででた肉汁ごとフライパンに入れ、みりん大さじ1.醤油大さじ1入れます。


たれを煮詰めていきます。


煮詰まって焼き色もついたのでこれで完成です。

この煮詰まったたれは鶏ももにくのうま味がたっぷりつまっているので是非有効活用してください。野菜炒めの味付けによし、ポテトフライのソースによし。もちろんご飯にかけてもパンにつけて食べても美味しいです。

 

完成

切って完成です。

冷凍保存も出来るので、早めに作っておいてもいいですね。

 

値段 152円(一食分3切れ50円くらい)

鶏もも肉 一枚 132円(業務スーパーの冷凍2kg入り使用)
野菜 20円くらい?

 

 

味  ★★★★★-

ボリュームたっぷりでやわらかくて美味しいです。