ポテトフライのようなうどんフライ

うどん

貧乏飯生活をしていても、スナック菓子だって食べたい気分の時はあります。業務スーパーやサンディなどの特売スナック菓子でも、税込み60円はします。

そんな時は貧乏飯の強い味方!うどんをフライにしてスナック菓子になってもらいます。

スポンサーリンク

材料

袋入りうどん

15%e5%86%86%e3%81%86%e3%81%a9%e3%82%93

業務スーパーで15円(税込み16円)で買った袋入りのゆでうどんです。(写真には4袋写っていますが使うのは1玉です)

普通の麵と細麵がありますが、普通の太さの麵がおススメです。

・お好みで、うどんにまぶす小麦粉や片栗粉

・塩(天然塩が美味しい)

・揚げ油

作り方

1.うどんを包丁で半分にカットする

うどんの玉が正方形の状態で、そのまま縦半分に包丁などでカットします。短いものがお好みなら、3~4つにカットしてもOKです。

2.ボールにうどんを入れ塩をまぶす

うどんに軽く塩をまぶします。ポテトフライのように後で塩をかけても美味しいので、ここでは控えめに味付けしましょう。

私は小さじ半分くらいの塩使っています。

3.(省略可)小麦粉をまぶす

何もまぶさずに素揚げうどんでも美味しいですが、衣をつけるとさらにカリカリ感がアップするのでおススメです。

小麦粉か片栗粉を大匙3くらいうどんに振りかけて、混ぜてなじませます。

 

4.中火で揚げる

熱した油にうどんを入れ、中火で揚げていきます。うどん同士がくっつかないように箸で時折ほぐしてください。

しばらくはふにゃふにゃで、こんなのがスナック菓子風になるのかと心配になるかもしれません。でもしばらく揚げていると、薄茶色に色付いてきて固くなってきます。

5.出来上がり

foodpic6902340

完成しました!

味見してみて、物足りないようなら塩を振りかけます。

ハーブソルト、ガーリックパウダー、粉チーズ等で味付けしても美味しいです。ポテトフライ風にケチャップをつけて食べるのもおススメです。

 

固さを好みで変えられます

衣として何をまぶすか

まずはうどんにまぶす衣によって固さが変わります。

何もまぶさなければフワフワ、小麦粉ならサクサク、片栗粉ならザクザクといった感じになります。

固い順番は

片栗粉>小麦粉>何もなし となります。

私は小麦粉の固さが好きです。それに片栗粉よりもぐっと安くて貧乏飯的にも良いです。

揚げ時間による変化

揚げる時間が長いほど固くなります。

やわらかいうどんの状態から固くなったあたりのものは、ほくほくやわらかです。焦げに注意しながらある程度の時間揚げると固い仕上がりになります。

ポテトフライのようなホクホクを楽しんでもいいですし、スナック菓子のようなサクサクなものを食べるのもいいですよね。

 

値段 20円

うどん16円
小麦粉1kg110円のうち30g4円

味  ★★★☆☆+